サードプレイスを作って自分の時間を取り戻そう【心身を健康に】

健康

 

こんにちは、てちです。

 

 

日々の仕事、疲れが溜まりますよね。

疲れをリフレッシュする方法は色々あります。

 

その中で僕がよくしているのはサードプレイスに行くことです。

ということで、今日はサードプレイスについて話したいと思います。

 

サードプレイスとは

サードプレイスという言葉を聞いたことがありますか?

簡単に言うと、家や職場以外の第3の場所のことです。

 

家はファーストプレイス、職場はセカンドプレイスと呼ばれます。そのどちらにも当てはまらない、自分がリフレッシュできる場所のことを指します。

 

例えば、多いのはカフェや図書館・公園などです。

では、次はサードプレイスのメリットについて話していきます。

 

サードプレイスのメリット

 

リフレッシュできる

例えば、仕事帰りにカフェでコーヒーを飲みながらゆっくりする。仕事で疲れた後に、ホッとできる瞬間があるといいですよね。

 

職場から少し離れることで、体だけではなく、心も落ち着かせることができます。

 

やはり仕事をして多くの人とコミュニケーションをとると、人間はどうしても疲れます。少しの間でも一人でぼんやりと過ごすと、思いのほかリフレッシュすることができますよ。

自分の時間が過ごせる

 

職場では仕事、家では家事。

この2つの場所では常にしなければならないことに追われます。

 

サードプレイスでは何をしても自由。店内のBGMに耳を傾けてもいいし、本を読んでも、ネットサーフィンをしてもいい。

 

自分の時間を過ごすことってなかなかできません。

サードプレイスがあることで、自分の時間を取り戻すことができます。

出会い・学びがある

 

サードプレイスは職業や年齢をこえて集まる場なので、いい出会いや学びがあることも。

 

僕もカフェで月に1回友だちと読書会をして、お互いの学びをアウトプットしていますが、とてもいい刺激をもらっています。

サードプレイスにおすすめの場所

サードプレイスを選ぶ時に大切なのは、自分の目的にあった場所を選ぶということです。

 

例えば、PCで作業したい場合はWifiとコンセントがある場所がいいですよね。落ち着いて本が読みたいなら静かな場所体を動かしたいなら広い場所というふうに、目的に応じて場所は変わってきます。

 

私がよく行く場所も紹介するので、参考にしてみてください。

カフェ

 

人気が高いサードプレイスはカフェです。

Wifi、コンセントがある店を選ぶと、できることが広がるのでおすすめです。

 

よく行くのはスターバックス、コメダ珈琲、モスバーガーです。

 

特にモスバーガーはピークを避けると混んでいない、店内の雰囲気がいい、Wifiが早い&24時間という3拍子が揃っているのでカフェとして使います。お腹が減ったらハンバーガーも食べるのでいい感じです。

 

公園

 

近所に公園がある人はおすすめです。

軽く運動したり、外で本を読んだりするとリフレッシュできます。

 

太陽光を浴びることで、ストレスの解消にもつながるので、天気のいい休みの日は公園に行ってコーヒーを読んだり、本を読んだりして気分転換をします。

 

ジム

ジムって体動かすだけの場所ではないことを知っていましたか?

 

実は運動しながら勉強したり、読書したり、映画見たりすることができます。体を動かすだけでもスッキリできるのに、映画などと組み合わせたらかなりのリフレッシュ効果があります。

 

まとめ サードプレイスでリフレッシュしよう

家と職場の往復をずっと続けていると、段々と体と心が疲れてしまいます。

 

たまにはサードプレイスをうまく使って、心が落ち着く時間を作ってくださいね。